紙のみぞ知る

クイズ・ペンシルパズル・マンガ本の感想などを中心に

【クイズ】ミニクロス組立て問題(その3)

f:id:ichirotnk:20180213001630j:plain

 

今回のキーは、スリーヒントの連想系を気持ち多めに出題しています。 

 

Q0(例題)

以下のキーを解読して、4つの黒マスを持った縦4×横5のクロスワードを組み立ててください。

 

【タテ】

A:国語・算数・○○・社会(2文字)

B:石焼きやふかしなどの食べ方がある○○○イモ(3文字)

C:煙が出てくるサンタクロースの入り口(4文字)

D:ウマやウサギが大好きな野菜(4文字)

 

【ヨコ】

E:シャツなどの首回りについている衣服の部分(2文字)

F:東の反対は?(2文字)

G:オリンピックは○○○することに意義があります(3文字)

H:お神輿を担いでワッショイ!(3文字)

I:空港で見られるジャンボ○○○○機(4文字)

 

 

A0(答え)

 
 
 
 

A:理科 B:サツマ C:煙突 D:人参 E:襟 F:西 G:参加 H:祭り I:ジェット

 

文字数の多い言葉から埋めていくと解きやすいと思います。

それでは、本番です。 

 

Q3

以下のキーを解読して、4つの黒マスを持った縦4×横5のクロスワードを組み立ててください。

 

【タテ】

A:ましら(2文字)

B:田んぼ・長者・北大路魯山人(3文字)

C:「地頭」(4文字)

D:ECLIPSE・Strada・GoriIla(4文字)

 

【ヨコ】

E:出す・回る・巻く(2文字)

F:タモリ・三年・オランダ(2文字)

G:争論・多端・多難(2文字)

H:七福神(3文字)

I:ブカレスト(5文字) 

 

 

 

(↓↓以下、答えです↓↓)

 

 

 

 

A3

 
   
 

A猿 B:田螺(たにし) C:じあたま D:カーナビ E:舌 F:坂 G:多事 H:恵比寿 I:ルーマニア

 

【一口メモ】

  • Bに登場する言葉について、「長者」は昔話の「たにし長者」から、美食家の「北大路魯山人」はたにしを好んで食べた逸話から、それぞれ関連づいています。
  • Fに登場する「タモリ」は坂の愛好家として有名で、東京都内にある坂の写真集を出版するほど。また、京都市には転ぶと三年以内に亡くなるという俗説を持つ「三年坂(正式には産寧坂)」、長崎市には外国人居住地一帯にあった「オランダ坂」といった観光スポットがあります。
  • Iのルーマニアは、ブカレストを首都とする東ヨーロッパの国。著名なルーマニア出身者として、「ドラキュラ」のモデルとされるヴラド3世や、モントリオール・モスクワ両五輪で金メダルを獲得した「白い妖精」こと体操選手のナディア・コマネチなどが挙げられます。

 

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

追記:2018年3月3日、一口メモを一部リライトしました。