紙のみぞ知る

クイズ・ペンシルパズル・マンガ本の感想などを中心に

【クイズ】ミニクロス組立て問題(その5)

f:id:ichirotnk:20180215172544j:plain

 

それでは始めます。 

 

Q0(例題)

以下のキーを解読して、4つの黒マスを持った縦4×横5のクロスワードを組み立ててください。

 

【タテ】

A:国語・算数・○○・社会(2文字)

B:石焼きやふかしなどの食べ方がある○○○イモ(3文字)

C:煙が出てくるサンタクロースの入り口(4文字)

D:ウマやウサギが大好きな野菜(4文字)

 

【ヨコ】

E:シャツなどの首回りについている衣服の部分(2文字)

F:東の反対は?(2文字)

G:オリンピックは○○○することに意義があります(3文字)

H:お神輿を担いでワッショイ!(3文字)

I:空港で見られるジャンボ○○○○機(4文字)

 

 

A0(答え)

 
 
 
 

A:理科 B:サツマ C:煙突 D:人参 E:襟 F:西 G:参加 H:祭り I:ジェット

 

文字数の多い言葉から埋めていくと解きやすいと思います。

それでは、本番です。 

 

Q5

以下のキーを解読して、2つの黒マスを持った縦4×横5のクロスワードを組み立ててください。

 

【タテ】

A:大将・幼稚・デカ(3文字)

B:「箙」(3文字)

C:手術室(4文字)

D:粉末のアーモンドを砂糖などと混ぜてペースト状にした洋菓子(4文字)

E:外国人枠適用経験選手史上初名球会入(4文字) 

 

 

【ヨコ】 

F:並列(2文字)

G:ま・がん・やまい(2文字)

H:12(3文字)

I:引き子・九十九里浜・沿岸漁業(5文字)

J:平幕(5文字)

 

 

 

(↓↓以下、答えです↓↓)

 

 

 

 

A5

 
 

A:餓鬼(がき) B:えびら C:シアター D:マジパン E:ラミレス F:パラ G:垂(たれ) H:ダース I:地引き網 J:前頭

 

【一口メモ】

  • Bの「箙(えびら)」は、矢を背に入れておく武具のこと。類似のものとして、靫(ゆぎ・うつぼ)、胡禄(ころく)などがあります。靫は食虫植物の「ウツボカズラ」などで有名ですね。
  • Cに登場した手術室を英訳すると、アメリカ英語では通常operating room(略称「OR」)と表す一方で、イギリス英語では1語でtheatreとも表現可能です。ちなみに細かいことですが、アメリカ英語の綴りはtheaterであり、イギリスのそれと若干異なります。
  • Gの「垂(たれ)」は、漢字の部首グループのひとつ。「まだれ」、「がんだれ」、「やまいだれ」の他に「しかばね」、「とだれ」の計5種類しかありません。なお「がんだれ」の名前の由来となった漢字「雁」の部首は、「がんだれ」ではなく「隹(ふるとり)」なので、かなり紛らわしいです。

 

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。